SEO戦略/ブログ更新ハードルが高いと思ったら

おはようございます。yoshitaka kaiです。

普段は絵を描いたり、サイト運営したり、プログラミングしたりしています。

今日はブログ更新につまずいた時に考え直すことをお話しします。


1カテゴリー20記事

SNSでよく「初心者はまず100記事書くことを目標に」とか言ってはいるが、100記事書いても検索順位を上げることに関しては効率が悪い。

検索順位を上げることに特化した記事作成を考えるので有れば、いくつかのカテゴリーを準備する。そしてそれに則って記事を10記事から20記事程度書いていく。そういうことから始めてもいい。

そしてキーワードを統一することで、大量に記事を量産せずに、サイトの評価を上げることはできる。

記事数は必ずしも問題とは限らない。

キーワードは統一する

検索順位を意識するので有れば、絶対的に思うのは、キーワードを統一すること。

第一階層、第二階層、第三階層全てに置いて共通のキーワードを使ったタイトル決めや記事内容にしておく。

そうすることで自分のコンテンツは検索者にとってどれだけ参考になる答えかを示すことになるわけだから、キーワードは統一させること。

重要なカテゴリーから構築を始める

無闇にコンテンツを量産するのはオススメしない。

ゴールを設定し、そこから逆算してなにが必要かを考えていく。

統一感のないコンテンツは量産しても無駄が増えるだけだから、時間のことを考えるので有れば、重要なカテゴリーから構築を始めよう。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です