AWSでインフラを自動化

AWS CLI、AWS SDK、AWS CloudFormationを使う

AWS CLIはスクリプトを使ってAWSの複雑なプロセスを自動化する

AWS SDKは9つのプログラミング言語とプラットフォームに対応していて、このSDKを使ってAWSをアプリケーションに埋め込むことでアプリケーションを作成できる

AWS CloudFormationはJSONやYAMLによる宣言的アプローチを使用する。インフラの最終的な状態を定義するだけで、その状態をCloudFormationがどのように実現するかを判断する

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。