顧客は誰か?まずはそこから。

WEBサイトを作るときにまずは誰が顧客かを想像するところから始めた方がいいと思っていて、

そこがはっきりして初めて、何をやろうかということにつながって、どういう言葉を使うのかとか、デザインやレイアウトを考えた方が、つながりが持てるんじゃないかと思います。

運営している顧客の年齢層はどうか、どんな生活を送っているのか、仕事は?とかそういうことが分かってくると、自ずとデザインもはっきりしてくるのではないかと思うんです。

絶対に派手なものが受けるとも限らないし、シンプルだからいいというわけでもなく、

その顧客からスタートさせることで、全てがつながっていくんだと思います。



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です