Google検索エンジンの評価を短期間で上げるには

個人的な感想ではありますが、短期間で上げるのは難しい。

サイトの評価は、読み込み速度、適切なタグの配置、ユーザーにとっての使い易さや、離脱率、滞在時間、内部リンクなどなど、色んな要素が組み合わさって評価されているわけでして、

よくクラウドソーシングの案件で見かけますが、SEO対応をしてほしいというものは、短期間で目標を達成させることはあまり期待できません。

一番の近道は、サイト訪問者にとってどれだけ使い易い、役に立つサイトを作れるかだと思っています。

カッコよさとか、見た目とかではなくて、あくまでも使い易さ、利便性です。

どれだけカッコよく、見た目を考えても、読み込みが遅いサイトはストレスが溜まります。

それとむやみやたらとタグを乱用するのも、サイトの評価を下げることにつながります。

タグというのは、サイトづくりの際に使うマークアップ言語、HTMLで使用するもので、タイトルや文章を作る際に使用します。

僕が最近試しに作ったフリー素材イラスト集というサイトでは、いくつかのコンテンツが上位5位以内に入ることができています。

これには色々手法があって、キーワードの選定もかなり絞ったやり方でやってます。

SEO対策にも色々あると思いますが、僕の場合は参考書を片手に独自に考えながら、進めた結果うまく上位検索に結びつけることができました。

やってみた感想としては、やはり短期的な考えでは難しい印象で、考えに考えてやっても、結果が少しずつ出だすのが半年経ってくらいかなという感じはしてます。

それでも、SEO対策はうまくいけばサイトの自動集客にもつながります。

サイトを立ち上げる際や、今現在運営しているサイトも、ぜひSEO対策検討してみて下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です