サイトにテキストを表示させる

今回は「Hello World」というテキストを表示することを目標にした記事になります。

まず初めに、どの入門書も必ずここから始まるほど基本的なひな形です。

<!doctype html>
<html lang="ja">
<body>

Hello World

</body>
</html>

このコードはHTMLという言語で、WEBサイトの見た目を形作りためのコードで、マークアップ言語と呼ばれたりもします。

コピペでもいいですし、実際に手を動かしてコードを書いてみてもいいと思います。

テキストを入力できるアプリやソフトでコードを書いたら、HTMLファイルで保存し、SafariやGoogle Chromeでどのように表示されるのか見てみましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です