集中力を高めたい人におすすめ!頭の中をスッキリさせる瞑想

朝、瞑想をすると、夜の眠りに入るときに、頭を整理させやすくなり、深く眠りにつけるようになります。人によって頭の使い方は違いますが、僕の場合は放っておくと、こんなビジネスは良さそうとか、こんな勉強しようかな、なんてことを永遠と考え続けてしまいます。今朝もいつものように愛犬と遊んでいながらも、お金の知識を勉強しようかな、なんてことを考えていたところですが、僕の仕事はプログラミングとウェブライティング、そして盆栽の手入れをすることです。そこは不動のものなので変えることのないようにしています。なので、余計な勉強なども必要なく、現時点で十分稼げる力は身についているので、とにかくあとはちゃんと毎日仕事を続けられる生活を送ることに頭を使わなくてはいけないのです。なので、毎回何か閃いたからといって勉強を始めてしまうと、仕事もできないし、家のことも何も手につかなくなってしまうので、自分で決めたやるべきことだけに集中するように注意しています。その対策として瞑想があるわけですが、目を閉じて、座禅を組んで、愛犬の寝言を聞きながら、色々と流れてくる思考をそのままに、頭の中が静かに落ち着いてくるのを眺めるようにして、呼吸に集中します。そのときの僕の体というのは、あくまでも単なる空気の出入りをしているだけの入れ物に過ぎないのです。だから、何も考えずに済むようになるし、例え何かが頭を悩ませようとしても、意味がないので考える必要がありません。ただひたすらに出入りを繰り返す空気の流れに集中するだけで良いのです。そうしていると、だんたんと眠りに入っているようなふわふわとした感覚になっていきます。誤解を招くといけないので説明を入れておくと、これはドラッグについての話ではないですよ。それ以上に効果のある「瞑想」についての話です。宗教に入っているわけでもなく、個人的な行動についての解説です(笑)その瞑想を朝と眠りにつく前、ベッドの中でも良いので、呼吸に集中することによって、余計な考えごとをせずに、深く眠れるようになります。そんな習慣が身につくと、朝の目覚めもスッキリしていて、疲れを残さず、仕事にも集中できるようになります。そういれば、昔働いていたところの取引先にも、眠る前に必ず瞑想しているというひとがいたっけな。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。