トレードオフの実施

選択肢がたくさんあるということは、それだけ自由に決断できる反面、全てを満足のいく結果で終わらせるには、とてもじゃないけれど一人ではこなせない。なので、僕は事業をできるだけ少ないプロジェクトに集中することで、やるべきことにフォーカスすることにしたのです。事業のベースとなるのは、プログラミング(バックエンド開発)、ライター業、盆栽業。プログラミングは、ウェブコンテンツの開発、ライター業はクラウドソーシングを活用した執筆業務、盆栽業は楽しめる時間を増やすために、趣味を仕事に変えました。もちろんプログラミングもライター業も仕事としては楽しいのだけれど、お金稼ぎのためだけに働くのはやっぱりストレスが溜まってしまうので、ひとつだけ力を抜いてお金を稼げる仕事を作ろうと思ったのです。他にもウェブデザインやSEO、ウェブサイトのコーディングなどもできるのですが、もっと大きな規模の仕事を少ない数だけ受注して、集中して取り組めるような働き方を作ろうと考えています。プログラミング事業では、PythonとAWSを使ったバックエンド開発になります。バックエンドというとわかりにくいと思うのですが、ウェブサイトやウェブアプリなどの、目に見えない裏側の仕組みの部分という認識を持ってもらえるといいかなと思います。データベース、サーバーとの連携、ドメイン取得、サイト分析、データ分散処理など、いろんなお仕事に対応できるようにしていきます。なのでこれまではフロントエンドの部分もやっていたのですが、今後は作業の対象には含まれないものとします。どうしても、という場合にはこちらで他のクリエイターに依頼することで、作業を同時進行させて頂きます。やることを少数に絞るって結構大変で。考えすぎてここ数日眠れなくなってしまいました。余計なことをやり過ぎると、休む暇さえ作れなくなってしまうのは嫌だなぁと思うし、妻や子供たち、愛犬にストレスの発散で当たり散らすのも嫌なので、仕事をできるだけ省くことと、やるべきことに集中して、今後も事業を進めていきます。引き続き、お仕事のご依頼はランサーズにてお受け致します。ご相談のみの場合は、問い合わせフォームよりご相談下さい。今後とも引き続き、よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。