とりあえず本を読んで、仕事をして、犬と遊んで

 今日から娘たちはゴールデンウィーク。大人たちはせっせと働く。なにも知らずにゲームをはじめる娘たち。今日も平和な一日を過ごしています。僕はというと、昨日から証券取引についての勉強をはじめた。取引用のサイトでとりあえずサイトの使い方をチェックしつつ、どんな会社があるのかとか、社会の動きを見ていくことにした。朝は少しだけその作業をしたら、その後は仕事だ。とにかく稼げだけのお金を作って余剰資金を増やすことにしている。(そんなことを考えているあいだにも、屋根に雀が止まっているのを眺めていたり。やっぱり平和な一日だ。)

 本を読むということをまた真面目にやり出している。本を読むと単純な話、仕事が捗るのである。妻とも本を読むことは大事だけれども、みんなそれを続けることができないから、「ふつう」から一歩先に抜け出せないのだ、という話を寝る時間ギリギリまでやっていた。僕はプログラミングもやっていて、いつも本に触れては、コードを書くこともあれば、文章を書いたりもする。そこで使うことになる知識は全部本から学んでいる。だから本がないと勉強もできないし、もしかすると、ろくに仕事もできなくなるのかもしれない。(そんなことはないと信じたい。)とはいえ、勉強を続けられているあいだは、仕事に困らないだけの技術が身につけられているのだから、常に勉強はしておきたい。そういえば僕はフリーランスだから、毎日の勉強は欠かせない。勉強をしていないと、成長しない。稼げている人は当たり前に毎日勉強しているものだ。そう勝手に決めつけながら、がんばろうなんてことも考えず、とりあえず本を読んで、仕事をして、犬と遊んで、のんびりとゴールデンウィークを乗り切ろうと思う。

 雨だというのに妻はこれから遠方に向かうらしい。会社というのは、なんて不効率なことばかりをさせる場所なのだろうかといつも思うことばかりだ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。