「毎日コードを書く」これがなかなか続けられない

プログラミングを学ぶ人にとって、これが当たり前に出来ない人が多いのではないかと思うのですが、そりゃ会社に行きながら毎日コードを書く時間なんて誰にでもないと思うし、ハードルが高い。

在宅で一日フルに使える人でさえ、基礎を学ぶだけでもかなり苦労するプログラミングを、サラリーマンの人たちは学校に通ったりしてまで勉強していて大変だなと思う。

そこで辞めてしまう人がほとんで、やり続けた人にしかプログラミングの仕事は来ない。

だからとにかくやり続けようと必死になるのだろうけど、実際には必死にならずに好きで毎日やってる人もいて、その人たちが圧倒的に群を抜くスピードで成長していることも気付いておいた方がいいのかもしれない。

その人たちは少数で、多数の人は途中で挫折してやり続けられなかったり、行き詰まって手を止めてしまう。

その上家族との時間や仕事の時間などを考えると、やっぱり環境からの影響は大きいなと思う。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。